LIVE SDD 2017

昨日、飲酒運転撲滅のためにFM大阪が主催で行っている『音楽イベントSDD』に参加するため、主人を強制的に連れて大阪城ホールへ。

15時に始まったライブのオープニングはTRF。
自分の小学生時代、聴いた懐かしい曲はもちろん口づさむことが自然に出来た。
うちの旦那さんは日本の曲ほとんど知らないから、ふーーーんて感じだったけど…

まぁAAAのライブでは初めから終わりまで立ちっぱなしだけど、席に座ってゆっくり見れたので、知らない人でも気軽にみられるし、知らなくても入り口で配れたペンライト振ってみたら参加している気になるから楽しそうではいた。

TRFのあとは小倉さんやFM大阪の人たちが登場して、少し話した後、次はMINMI、家入レオちゃん、moumoonと続く。

MINMIのパワフルな歌声とレオちゃんの安定した綺麗な歌声、moumoonの癒し系な歌声、どれもすごく聴きごたえがあって、音にはうるさいうちの旦那さんも『うまい~』と言っていたので一安心。
普段は見ることのないアーティストの生歌を聴けて、ほんと得した気分。

その次はDa-iCE。
『恋ごころ』と『パラダイブ』の二曲を披露。
最近個人的にも大注目のDa‐iCEは今回楽しみにしていたアーティストの一つ。
花村君と大野君の歌声は本当に綺麗で、安定していて(語彙力ないなぁ~)やっぱりこういう舞台で聴くと、改めて彼らの上手さを実感。
初めて生でDa-iCEを観て聴くことが出来てほんとよかった!
ファンクラブ入ろうか迷うわ(笑)
やっぱり今年は彼らのライブにも行ってみようかな。

そういえば他の人が三曲歌ったのに、彼らは2曲しか歌わなくてそれがすこし残念だったなぁ。
アリアナ・グランデ 『Into You』も聴いてみたかったな。
あぁこれからどんどんファンが増えそう彼らの今後が楽しみ!

その次はNMB48。
初めてAKBグループを生で観た。
曲は最後の『365日の紙飛行機』しか知らないけれど、センターの山本彩さんが一人だけとてもうまかった。
個人的には一人で歌うのを聴いてみたかったな。この前のMステみたいに。

このあと、プロジェクトリーダーである STARDUST REVUE が出てきた。
この人たちを知らないと思っていたけど、曲を聴いたら、なんとあの名曲の人だった!
『木蓮の涙』という曲を最近、高畑充希ちゃんが歌っている動画を見てなんていい曲だろうと思っていたところ、この方たちの歌だったという衝撃。
本当にすごく、すごくいい曲で、
女性が歌うのもいいけれど、ボーカルの根本さんの声がいい。
あの時代、こういう声に特徴のある人いたなぁってしみじみしてしまった。
上手いだけじゃなくて、声に感情がのっていて味があって、
例えばASUKAさんとかミスチルの桜井さんとか、他の人にはまねできない、彼らだけの歌みたいな感じ。
本当に、すごく良くて、感動した。
トークも面白くて、お客さんを掴むのがうまいなぁと思った。

そのあと、 STARDUST REVUE と渡辺美里とのコラボがあって、
渡辺美里さんのパワフルなボーカルに鳥肌が立った。
年齢を重ねると声って出にくくなるのかなって思っていたけど、やっぱり個人差があるのかな。
ほんと、年齢を感じさせない歌声で、今回見たどのアーティストよりも耳に響く。
高い音も低い音も、経験もあるから歌い方も、どこをとっても本当にすごくて、
ぽけっーーーと魅入ってしまった。
これが本当に歌の上手い人のライブなのかもね。
容姿とかパフォーマンスじゃなくて、ただただ歌がすごいの。
聴かせる、曲を知らない人の心をぐっと掴む、もう、ただただ圧巻でした。
最後に、美里さんの代表曲『 my revolution』を聴けて、やばい母に自慢しきゃって思ってしまった。

この曲が流行ったのはたぶんまだ私が生まれて間もない頃だと思うけど、
今聴いてもよい曲だと思う。
むしろ、昔の曲っていい曲多いし、本当に上手い人が多い。

美里さんのあとはChageさん。
この人もよい声だよね。
まさか本物を見る日が来るとは思わなかった。
小学生の頃、CHAGE&ASUKAは本当に流行っていて、
『SAY YES』とか『YAYAYA』なんてみんなが歌えた。
今回、ASUKAさんはいなかったけど、『YAYAYA』を聴けてほんとよかった。
めちゃくちゃ盛り上がったしね。
生バンドの演奏も本当に良くて、ギターの音にやられた。
やっぱりあのキュイイイイイーーーンって音が好きだな。

ほんと、AAAとDa‐iCEが見れたらいい!くらいの軽い気持ちで観たけれど、
大御所の人たちのパフォーマンスがほんと感動だった。
むしろメドレーで聴きたいくらい(笑)
でもこの年代の人たちの曲は今の20代、10代にはどう映るのかな。
私には古いようで、新しく感じたし、かなり聴きごたえあったけど。

そして待ちに待ったAAAはトリでした。
テレビ以外で初めて生で観る6人体制のAAA。

6人で出演すると知った時から、不安というより楽しみだった。
MステとかCDTVとかを観て、6人のAAAの良さに安心していた。
何を歌うのかというのが一番気になっていたかな。

AAAが出てくると会場が今までにない熱気。
すごい、これが今のAAAの人気なのだなと改めて感じた。

まずは新曲『MAGIC』
フルバージョン!
日高さんのラップからでした。でも、歓声が大きすぎて、ほとんど聴こえないという…。

西島さんの『あっ』という吐息のところもほとんど聴こえず。

モニターもメンバーを追いかけきれないのか見切れる、見切れる。

時に何も映っていないという(笑)

でも、すごくかっこよかった。
みんな歌も安定していて、衣装もMステなどテレビ出演の時とは違って、ビジュアルでも見ごたえあり(笑)

実彩子ちゃんのポニテ、黒のショートパンツに白いシャツ姿、可愛い。
西島さんのくしゃくしゃ頭に眼鏡が可愛い。
リーダーは黒いキャップを被っていて、大人っぽいし、
秀太は金髪ベレー帽、眼鏡。最近ますますかっこよくなっていく。
與さんは相変わらずのイケメンで、一人ジャケットが派手(笑)
日高さんの決め顔がヤバかった。

2曲目は『NEW』
まさかのNEW。
ライブでもやった振付を実彩子ちゃんがお客さんに教えてて可愛かった。
『禁断の実弾けた』部分は実彩子ちゃんと西島さんバージョンに変わっていた。
他にもだんすの振り付けはだいぶ変わっていたから、みんないろいろ覚えなおしたり、大変だろうなぁと思うけど、私は新しいNEWを観れて大満足。

最後は『涙のない世界』
これもまさかここでやるとは思ってなかった。
しっとりと歌いあげて、他のアーティストに全然見劣りしなかった。

やっぱりAAAは歌もちゃんと歌えるし、魅せ方もうまい。
お客さんもついているし、まだまだここから長く、続けていってほしいグループだなと思いました。