初めてのレディースドッグ

先日、レディースドッグを受けに産婦人科へ行ってきました。
婦人科の検診を受けるのは2年ほど前30代検診を受けて以来です。
婦人科検診を受けるっていうのは、わたしにとって肥満外来に行くよりも敷居が高かったです(笑)

なんとなく、産婦人科へ行くって勇気がいりませんか?
私だけですかね。

でもこのダイエットを考え始めたとき、ちゃんと自分の体を調べなきゃなと思い、婦人科検診が出来る病院を探し、予約をしました。
予約して2か月。

婦人科検診や乳がん検査、肝炎や風疹病の検査などもしてもらってきました。

時間にすれば2時間かかったかな。
恥ずかしいと思う間もなく、終わりました。
やっぱり経験がないから苦手意識があるんですよね。
でもマンモグラフィーは若干痛かったです。

今回私がこの病院を選んだのは女医さんだったのもあります。
対応もとても丁寧で感じがよく、産婦人科に通う必要があればここを選びたいなと感じました。
ただ不妊外来はないそうで、とりあえず当分ご縁はなさそうです。

あ、今回の料金は37800円でした。
保険はききませんからね。高いですよね。

うちは35歳を超えると主人の私学共済から補助金が出るのですが、ちょっと早めに受けたくて実費で受けました。

35歳以降になったらまた人間ドッグを定期的に受けようと思います。

自分の体を知る、それがダイエットにもつながり、はてまた健康にもつながる。

実はダイエットをすることは自分を見つめ直すきっかけになっているんだなと感じるこの頃です。
焦らずゆっくりと、少しずつ体重を落として健康になっていければと思います。