AAA 『笑顔のループ』 MV

先日AAAのニューシングル『笑顔のループ』のMVが公開されました!

いやはや、すごく、ナチュラルな感じで、私は好きかもしれない

曲自体もすごく歌いやすそうで、耳に残るし、聴いていて不快感がないところがまさにみんなのうた向け。

それを映像で見ると、メンバーの自然な笑顔や暖かな関係性?が垣間見れて、目が釘付け。

早くフル尺動画を観たいなとか、ライブやテレビで見てみたいなと思いました。

AAAの良さをダンスナンバーだという人もいるけれど、私はこういうバラード系をしっかりと歌えるところだと思っています。

最近だと『tomorrow』はすごく良い曲だったし、個人的には『さよならの前に』とか『涙のない世界』なんかもすごくいい曲だと思う。

だけどゆっくりとした曲になればなるほど、歌うのも難しいし、歌詞の世界観を体現するのも難しい。

昔の曲でもいいバラードがあるけれど、歌詞の一語一語がメンバーの経験や知識に裏付けられて歌われている今の方がより胸に響く曲になっているなと思う。

今回の『笑顔のループ』は世の中にありそうな曲ではある。

私はSMAPの曲を思い浮かべたけれど、人の頭に残る曲というのはある程度の法則の中にあってこの曲はそんな法則の中にありそうだなと。

個性的ではないけれど、安定してる曲としてこういう曲があるのはいい。

今回ツアーで歌われた『Believe own way』なんかは個性的で、AAAらしいと思うけれど、コアなファン受けはいいけれど、年齢層は狭めそう。

そういう意味では一般的に幅広く好まれそうなのが『笑顔のループ』なのかもしれない。

AAAのライブに行くと、ファンの年齢性は幅広い。

中心であるのは中高大学生の10代後半かもしれないけれど、20代も多いし、30代以上も割といる。

友達同士やカップル、家族で来ている人も見るし、ひとり参加の人も多い。

そんな多様性のあるファンがいるグループだからこそ、こういう誰もがしっとりと聞けるような曲があってもいいと思う。

早くこの曲を生で聴きたいな。

メンバー全員が30代を迎えた今、音とビジュアルだけで楽しむ音楽ではなく、その歌詞の内容も大切にした音楽を届けてほしい

残すところ今年もあと半月。

最後のライブではどんな彼らを観ることができるのだろう。

楽しみだな

にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン応援へ


にほんブログ村