造作キッチンリフォーム⑫壁紙を貼ってもらいました

壁紙を貼った部屋

先週キッチンと隣のダイニング、急きょリフォームをした洗面所の三か所の壁紙が完成しました!

施工してもらうのに丸3日かかったのですが、想像していたのとそう違わず大変満足しています!

まずはキッチンです。

白を基準に入り口の壁のみアクセントカラーのグレーを入れました。

天井は2600㎜ほどあるのでもともと解放感もありましたが、白の壁紙にしたことでさらに広がりを感じます。

グレーの壁紙は思ったほど暗くならず、ブルーグレーに近いように思います。

色味だけでなく、引き締まる感じも狙った以上にいい感じでした。

(キッチンが入る奥の壁には白のキッチンパネルが壁一面に付く予定です)

ここにキッチンや新調するダイニングテーブル、造作で作ってもらう食器棚が収まったときどう見えるのかがドキドキしますが、ひとまずイメージに近い壁紙になってよかったなと思います。

次に10畳ほどのダイニングです。

玄関からダイニングに入るとまず目に入るのが壁一面の花柄。

ちょっと派手でしたけど、アクセントになるのでいいかなと思います。

左右の壁と天井はキッチンと同じ白の壁紙にし、入り口の壁紙はキッチンでも使ったブルーグレーの壁紙です。

キッチン側からダイニングの方を見ると、同じ壁紙の色で統一感が出ているような気がします。

主人にはグラデーションを付けたらいいのにと言われましたけど…なかなかそんなちょうどいい壁紙がないんです。

そして最後に洗面所。

ブルーぽい柄のある壁紙で天井からすべて覆われています。

光が入りにくい場所なので暗いかなと思いましたが、昼間は結構明るく見えて、新しくしたTOTO の洗面台とも相性は良さそうです。

まだ鏡やタオルハンガーはついていないので完成ではないのですが、雰囲気は想像していたのに近いかも。

こうやって壁紙を貼ってもらうとだいぶ完成に近づいてきたなと感じます。

キッチンのリフォームをしようと決めたのが去年の11月頃ですからだいぶ時間がかかっていますが、ゆっくりとでも確実に自分好みのキッチンが出来上がっていくのは本当に楽しくて、嬉しいです。

早く新しいキッチンで料理がしたい!

そんな風に思います。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ


にほんブログ村