野菜中心ダイエット

最近主人がダイエットにはまっていて、野菜ばっかりしか食べません。

去年私がダイエットをしていたとき、同じように少しダイエットをしていましたがその時は一時主人も10キロほど痩せました。

あれからまたビールだ、肉だ、ラーメンだと食事に気を遣わない生活スタイルに戻ると体重は5キロほど戻ったみたいでしたがそれでも65キロほど。

それがまた急にダイエットに目覚めたようで、ここひと月ほどほぼ野菜のみの生活をしています。

朝昼は小さなお弁当箱に野菜を中心に詰めそれを半分ずつ食べているみたいで、夜は家で野菜を中心に食べています。

お肉も魚も揚げ物はほとんど手をつけないし、米も食べません。

せっかく作ったのに食べてもらえないことにストレスが溜まり、私と喧嘩になること数回。

それでもダイエット辞めたくないそうです。

野菜はキャベツ中心でキャベツがごはん代わり。

あとはきゅうりやトマト、にんじん、ナス、ピーマン、玉ねぎなど家庭によくある食材は食べてくれます。

豆腐と納豆も食べるのですが、たんぱく質足りてるのかなと心配になります。

運動は一切しません。

とりあえず食で痩せている感じです。

もうすぐ60キロを切るそうで、まだまだ痩せたいんだと言ってます。

余り痩せすぎると今着ている服もサイズが合わなくなって買い直さなきゃいけないし、摂取量が明らかに少ないので体に良いのかわからず心配しています。

しかし聞く耳なんて持たないもので。

とりあえずあーだこーだ言っても辞める気配はないので、少しでも野菜の種類を増やしたり、他のものも食べてもらえるヘルシーメニューを考えたいと思います。

ダイエットはほどほどにしてもらいたいですが、ある程度痩せたらそれを維持していくようになるんですかね。

私自身は出産後ダイエットしなきゃいけないなと感じてはいますが、野菜だけの生活なんて無理だなと思っています。

自分に合うダイエットと主人に合うダイエットは違うとわかっていますが、なかなか自分と考え方が違うと理解が出来ず喧嘩にまで発展し、疲れます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


にほんブログ村