そろそろ入院準備を始めます

9か月に入り、おなかもだいぶ大きくなり動くのが億劫になってきたこの頃。

日中も少し秋らしくなったこともあり、そろそろ入院準備をはじめなきゃなぁと思いだしました。

私は予定日が10月末なので、そのころにはもうずいぶん涼しくなっているだろうなと思いますが、今はまだ残暑が厳しいのでこの時期に何を用意すればいいのかなかなか想像がつきません。

でも消費税も10月から増税するし、体がまだ楽なうちに入院の用意はしておかなきゃいけませんよね。

なので、今入院中に必要なものを少しずつカバンに詰め始めました。

まず必要なのがパジャマ。

私は『ベルメゾン』の前開きタイプを選びました。

ベルメゾン 授乳対応マタニティ長袖ロング丈パジャマ 「ネイビー系」◆マタニティS マタニティM〜L マタニティLL マタニティ3L◆◇ 妊婦 ママ 妊娠 マタニティ パジャマ ルームウェア ◇

こちらの生地は綿100%の天竺生地なので、秋の時期にはちょうどいいかなと思って選びました。

着丈もほどよく、着心地もよいので色違いでもう一着購入予定です。

授乳ブラは先日別の記事にも書きましたが、『モーハウスの授乳ブラ』です。

授乳ブラ 【メール便対応】【日本助産師会が推奨する唯一の授乳ブラ】オーガニックモーハウスブラ 《授乳ブラ 日本製 ブラジャー インナー 下着 モーブラ 敏感肌 低刺激 オーガニック綿 天然素材》

普段使いにはちょっとアレでしたが、入院中の授乳ブラとして使う予定です。

一応3枚用意しました。

産褥ショーツは『ローズマダム』の3枚セットを購入。

【箱】送料無料!!【ローズマダム】マタニティ【産褥用】3枚組産褥ショーツ(クロッチ開閉タイプ)115-0810-01

とりあえず入院の際に必要だと思われるこの3点を用意しました。

あとは退院時のベビー服と私の服ですが、私のモノはもう少し季節を見て選びたいなと思います。

ベビー服はベビードレスではなく、普通のツーウェイオールを用意しました。

これでいいのかな??

ちょっとよくわからないんですけど、男の子用って女の子に比べると可愛いものが少ないので私はムーミン柄を選んでみました。

あとは入院時に必要な細かいものを用意して、主人にもわかるように置いておかないとなぁと思っています。

大人になってから入院したことがないので、なんだかドキドキしてしまいます。

もちろん出産の不安はすごくありますしね。

それから退院後の暮らしにも不安がいっぱいです。

通常分娩だと5日くらいの入院らしいのですが、最近5日も留守にすることがなかったのでわんこたちが心配です。

出産後も今までと同じような暮らしは難しいでしょうから、その変化にわんこたちが対応できるのか。

赤ちゃんとの生活がどうなるのか。

考えだしたらきりがないですが、わからないからこその不安はたくさんあります。

でも、みんなが楽しく、笑いあえる家庭であれるよう、そういう生活を目指していきたいなぁと思います。

妊婦生活もあと残り僅か。

このゆるりとした生活を堪能しつつ、親になることをいろいろと考えていきたいと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ


にほんブログ村